【ピタゴラスボールコースターBASIC】口コミ評判レビュー!メリット、デメリットを徹底解説!

    • ピタゴラスボールコースターBASICの購入を検討している
    • 類似品とどちらを買おうか迷っている
    • ピタゴラスボールコースターBASICを買った方の口コミを知りたい

    ピタゴラスボールコースターBASICを買って子供が遊んでくれるか心配。そう思っている親御さん達は多いと思います。

    実際我が家も心配になりながらも購入しました。

    今回は購入検討した際に、私が参考にした内容をまとめましたので

    同じ様な方のお役に立てれば幸いです。

    ピタゴラスボールコースターを購入するか悩んでる人は
    ぜひ参考にして下さいね

    目次

    ピタゴラスボールコースターBASICとは

    「ピタゴラスボールコースターBASIC」は、ピタゴラスは不思議な磁石でピタッ!とくっつく知育玩具です。

    様々な角度から、自分の目で見て、手で触って、頭を使って遊ぶことができます。

    男の子にも女の子にもおすすめの木のおもちゃです。

    製品詳細

    メーカーピープル
    対象年齢18ヶ月 ~ 5歳
    セット内容10種類33パーツ、知育あそびガイド
    サイズ幅32×奥行き9×高さ30cm
    材質MABS、ABS、PP、鉄、磁石(内蔵式)、紙
    重量1250g
    参考価格6,600円



    ピタゴラスボールコースターBASIC】の使い方、得られる知育効果は?

    ピタゴラスボールコースターBASICには様々な知育効果があります。

    • 遊びの中で創造性を育むことができる
    • 主体的に取り組み、自立心を育む
    • 子どもの集中力が鍛えられる

    ピタゴラスボールコースターBASICはシンプルなデザインで何度でも繰り返し遊べます。

    磁石でピタッ!とくっつけて楽しく遊んでいるうちに、

    自然と平面から立体をつくりあげるイメージをつかめるようになります。

    1歳児の息子は他のおもちゃではすぐ飽きてしまっていましたが、
    こちらの商品では長く遊んでくれています。

    類似品との比較【コロコロコースターDX】

    ピタゴラスボールコースターBASIC購入の際に
    こちらのコロコロコースターDXと迷いました。
    それぞれ良いところがありますので、
    比較して参考にしていただけたらと思います。

    ピタゴラスボールコースターBASICとコロコロコースターDXの比較

    商品名ピタゴラスボールコースターBASICコロコロコースターDX
    メーカーピープルローヤル
    対象年齢18ヶ月 ~ 5歳18ヶ月~
    セット内容・10種類33パーツ
    ・知育あそびガイド
    ・ブロック×36個
    ・せつぞくパーツ×9個
    ・レール×12個
    ・ギミックパーツ×8個
    ・はしらパーツ×4個
    ・ボール×3個
    サイズ幅32×奥行き9×高さ30cm350mm(高)
    150mm(奥)
    材質MABS、ABS、PP、鉄、磁石(内蔵式)、紙PP・ABS
    参考価格6,600円3,500円

    コロコロコースターDXも魅力的なのですが、
    我が家はピタゴラスボールコースターBASICを選択しました。

    コロコロコースターDXの口コミ

    【ピタゴラスボールコースターBASIC】の口コミ!

    ピタゴラスボールコースターBASICのデメリットはあるの?

    やはり値段がネックになっている方が多いようです

    まとめ

    • ピタゴラスボールコースターBASICは子供の創造性を豊かにする商品
    • 子どもの集中力が鍛えられる。
    • 類似品との差は価格面

    我が家はピタゴラスボールコースターBASICを選択しましたが、

    口コミや価格をみているとコロコロコースターも選択肢として入ってくるなと感じました。

    みなさんも是非一度使ってみて下さい。

    目次
    閉じる